アイキララ 効果

MENU

アイキララを使ってみた効果を写真付きで紹介♪

このページではアイキララの成分と効果をまとめました。
実際に私が10日間使ったビフォーアフター写真も載せています!!
購入を検討中の方は是非参考にしてみて下さい(^^)/

 

アイキララの成分は??

まず、アイキララの全成分の紹介と、どのような効果が期待できるか解説しますね(^O^)

《全成分》

水、DPG、コメヌカ油、パルミチン酸エチルヘキシル、グリセリン、ベヘニルアルコール、トリエチルヘキサノイン、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル、セテス-25、ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸、パルミトイルテトラペプチド-7、パルミトイルトリペプチド-1、クリシン、N-ヒドロキシコハク酸イミド、ステアレス-20、グルコン酸クロルヘキシジン、アンズ核油、アボカド油、カニナバラ果実油、ヒマワリ種子油、ナットウガム、BG、ジメチコン、トコフェロール、コレステロール、シア脂、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル

コラーゲンをサポートするMGA

皮膚内部のコラーゲンが減少すると、それまで保たれていたふっくら感やハリが失われてしまう事で皮膚が痩せてしまう原因になります。
皮膚が痩せて薄くなると、下の色素が透けて内側の影を作りやすくなってしまうのです。
しかも、目元は人体の中で一番皮膚が薄いそうで、他が2㎜に対して0.5㎜と非常に薄くデリケートです。
これは影響が出やすいのも納得ですね(@_@;)
アイキララはMGAというビタミンC誘導体の一種が加齢で失われたハリと弾力を覚醒されることで内側からコラーゲンを働かせ、栄養分やうるおいを増やしてふっくらした若々しい印象にしてくれます。
さらに、コラーゲンの持つ栄養素を肌内部にしっかり止める働きをすることにより肌は栄養分やうるおいをキープするため、健康的な肌色に見えるようになるそうです。

 

10日間使ってみて実際の効果は?

色々成分の紹介をしてきましたが、効果がないなら買わないよ!!
っていうのが本音ですよね~。
早速私が使ってみた様子を使う前のビフォー写真~実際にアイキララを使っている様子~10日後のアフター写真まで公開しちゃいますね(*^^*)/

 

アイキララ

アイキララはワンプッシュでこのくらいの量が出ます。
化粧水と乳液の間に使うようですが、私はオールインワン化粧水の後に使っています。
両目のくまができるあたりに薬指で優しく塗りこむことがポイントですよ~♪

 

アイキララ

1日目のアイキララを使った後の写真です。
青クマがありますね~赤ちゃんの夜泣きもかさなり、クマが恒常化してしまっています…。
このクマがどんな風に変化するのか楽しみです(^O^)

 

アイキララ

10日後のアイキララを塗る前の写真です。
目の下がかなりフラットになっていると思いませんか??

 

アイキララ

アイキララを塗った後の写真です。

 

アイキララ

アイキララ


初めて使った日のアイキララ使用後と10日間使い続けた後のアイキララ使用後の写真を並べました。
並べれみるとクマは完全には消えていませんが、白くなり透明感が増していると思います。

 

実際使ってみた感想ですが、使いやすくてマッサージのように使うと気持ちいい!!
クマができる部分に透明感とハリが出てクマが目立たなくなった!!という感じです。
まず、使い心地がとてもいいです。
アイケアをしたことが今までなかったという事もありますが、アイケア用のクリームがこんなに肌に馴染みやすく、塗りやすいと思っていなかったので使いやすさに驚きました。
また、毎日使っている間はあまり変化を感じませんでしたが、写真で見てみると10日後はクマの部分がフラットになってあまり目立たなくなっていました!!
しかも、青っぽかったのにちゃんと肌色に戻り、透明感も出てきたように感じます!!やはりクマが目立たなくなると年齢も若く見られそうです(*^_^*)
口コミだと何個か(何か月か)使ってみないと効果が出にくいという意見が多かったのですが、10日間で効果がわかったので嬉しかったです。
もっと使ってみたら完全にクマやたるみが無くなりそうじゃないですか~??

 

アイキララの購入はこちらからできますよ~(^^)/
お試しコースで購入すればいつでも解約ができて10%オフで購入できるので、効果があるか不安な方も試しやすいと思います!!

 

アイキララの公式サイト>>>